control menu

img 無料公開絵本

お客さん目線とは?

けんすう「アル開発室」

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 お客さん目線とは? これいうと、だいたいの人が「はいはい、お客さん目線ね」とわかった気になりがちなんですが、、おまえらは本当に、言葉の表面だけを聞いてわかった気になる。 だから、耳障りのいい、新鮮な言葉に騙されるんだよ! 「お客さん目線」、これを本当に理解して実行するのは難しいんです。

相手目線の面接

けんすう「アル開発室」

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 相手目線の面接 というので、西野さん先日の投稿を見て思ったのですが・・・。 割とみんな「選ばれる側の目線」で行動をしてしまうな、というのがあります。例えば、就職活動などで話していて「この人、選ばれる側の目線だな」と感じることはよくあります。

物語の要素には2つあります。それは、、

けんすう「アル開発室」

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 物語とは? 物語についてのシリーズです。 物語が大事だよ!というのを西野さんが何度も言っていると思うんです。で、なんとなく「そうか!なんか物語を作って発信したほうがいいんだな!」と思っている人も多いと思うんですが・・・。 実際に、物語を伝えるのは、すごい大変です。 物語って日本語でいうとややこしいんですが、、Storyのことじゃないんです。まずそこの整理からしないといけません。 物語の要素には2つあります。それは、 物語の内容 物語の伝え方

「西野さんが吉本の社長になる」は割と30%くらいあると思っている

けんすう「アル開発室」

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 マーケティングのAIDMA マーケティングなどの知識がある人は、AIDMAという単語を聞いたことがあるかもしれません。 AIDMAとは、消費者が購買を決定プロセスのことで 製品の存在を知る(Attention) 興味をもつ(Interest ) 欲しいと思う(Desire) 記憶する(Memory) 購買する(Action)

アルで出来ていないことNo.1は、簡単にいうと「数値による改善」

けんすう「アル開発室」

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 お知らせ https://note.mu/kumami01/n/nca171b8c3c21 マンガ愛をガツーンと紹介してもらいたい気持ちになったので、こういうキャンペーンをはじめました。マンガ好きで記事を書いてみたい人はご応募ください! 困っていること 今日はたまには、ちょっと専門的な話をしようと思います!なるべく誰にでもわかりやすく書いていきたいと思いますが、わかりにくかったらごめんなさい!

西野亮廣のビジネスモデルを丸裸にする

けんすう「アル開発室」

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 さて、先週「意味があるものでないとだめだよね」ということをサロンに投稿したら、サロン内でバズりました。1000いいねとか、コメントも100件とか集まるわけで、このサロン、もはやオープンな場所よりも反応がよくてすごいです。 お気づきの人もいると思いますが、僕のこの週1の投稿、「アルのアップデートを共有して、みんなにエンタメサービスの開発について追体験してもらう」というもののほかに「西野さんのサロンの楽しみ方、解釈を提供することで、サロンに入った人たちが、よりこのサロンについて楽しめる」ということを意識しています。 「西野亮廣 解体新書」っていう本の出版を狙っています。


マンガのデータの整備について


けんすう「アル開発室」

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 今日はめちゃくちゃ泥臭い話なのですが・・・。 アルにはマンガのページがいろいろあります。こんな感じですね。 https://alu.jp/…/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83… で、このマンガのデータベースをどう作っているのか・・・というところです。 これがめちゃくちゃ大変なんですね。 当然ながら、一つづつ手で入れるというのは無理なので、いろいろな仕組みを作ってデータをいれているのですが、当然漏れなどもたくさんあるので、そこから精度をあげていくのがポイントです。 こっそりと社内マニュアルを画像添付していたりしますが、管理画面をガッツリ作り、フローをつくり、正しいデータを日々入れるような仕組みを作っています。

Copyright© Salon-free , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.