control menu

img 無料公開絵本

西野亮廣のビジネスモデルを丸裸にする

けんすう「アル開発室」

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 さて、先週「意味があるものでないとだめだよね」ということをサロンに投稿したら、サロン内でバズりました。1000いいねとか、コメントも100件とか集まるわけで、このサロン、もはやオープンな場所よりも反応がよくてすごいです。 お気づきの人もいると思いますが、僕のこの週1の投稿、「アルのアップデートを共有して、みんなにエンタメサービスの開発について追体験してもらう」というもののほかに「西野さんのサロンの楽しみ方、解釈を提供することで、サロンに入った人たちが、よりこのサロンについて楽しめる」ということを意識しています。 「西野亮廣 解体新書」っていう本の出版を狙っています。

Copyright© Salon-free , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.