control menu

img 無料公開絵本

個展のデザインと絵本監督の話

西野亮廣の考え方

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 以前、「反射光」と「透過光」では、受けとる人の脳の働きが違う、という話をさせていただきました。 反射光=本、書類など。 (外部の光源からの反射) 透過光=テレビ、パソコンなど。 (対象そのものが発光している) どうやら僕たちの脳は、 反射光のエンタメを分析的(批評的)に見て、 透過光のエンタメを感情的(ボンヤリ)と見るようになっているようです。

Copyright© Salon-free , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.