control menu

img 無料公開絵本

お客さんの痛みを知れ

西野亮廣の考え方

今日は『全力でお客さんになって、サービスを設計する』というテーマでお話ししたいと思います。 ちなみに僕はウォシュレットで乗り切る派なので、そこまでトイレットペーパーは要らないんです。 オープン前に薬局に並んだ目的は勿論サービスの勉強なのですが、お婆ちゃんの愚痴を聞きながら、薬局を眺め、「商売が下手だなぁ」と思ったのは、「お一人様一個までのトイレットペーパーが今日は何個入荷されるか?」の張り紙が無かったこと。

Copyright© Salon-free , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.