control menu

img 無料公開絵本

最初は投稿者向けの施策だけをやり続ける

けんすう「アル開発室」

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 僕は、20年くらいインターネットサービスを作っているのですが、主に「ユーザーさんが投稿をしてくれるようにする」ようなものを創ることが多いです。 浪人生のときにつくった学生コミュニティの「ミルクカフェ」というサービスをはじめとして、匿名掲示板のレンタルサービス「したらば」っていう匿名掲示板をやってたりしました。他にもポエムの投稿サービスとか、Q&Aサービスとか、コミュニティサービスは無数に作っています。

1年以上前の投稿は自由に使っていいよ!

けんすう「アル開発室」

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 西野さんにいろいろ相談していたら「サロンに、マンガサービスができあがるまでの様子を書いていいよ!」といわれたので投稿しています。1週間に1度くらい投稿したいなーと思っています。前回の投稿、リリース前すぎて、全然返信できなかったのですが、全部目を通して、死ぬほど参考にさせていただいております。ありがとうございます! さて、、実はここに投稿をするの、最初はちょっと遠慮していたのですね。「西野さんの投稿目当てのユーザーさんが多そうなので、邪魔じゃないかなぁ」と。 しかし、、はたと気づいたのです。「西野さん、いよいよ、エンタメ研究所をアップデートするつもりだな・・・」と。 どういうことでしょうか。

世界一のマンガサービスを創るぞ!

けんすう「アル開発室」

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 【何で投稿しているの?】 僕はいろいろなWebサービスを作ってきた経験があるのですが、今回は徹底的にみんなとつくりたい!と思っています。人生をかけてこのサービスを世界一にするぞ、と考えているので、もうみなさんのご協力を借りないと到底到達できません。 なので、とにかくいろいろなプロセスを公開していって、みんなのご意見やアイデア、応援、叱咤激励をいただけると助かるのです・・・。 今はペーペーですが、将来、めっちゃすごい感じになったら「あのサービスはリリース前から、私がアイデアいってたんだよ」といえるようにしたいのです。

突然こんにちは!けんすうと申します。

けんすう「アル開発室」

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 西野さんの「新世界」にて、「名前を出すと迷惑だと思うから・・・」という西野さんの気遣いで、「サロンメンバーの古川くん」となぜかいきなり本名を晒されたものです。あれはなんだったのか。 もともと、ずっとWebサービスを作っていたものです。Webで人が楽しんでくれたりするのがとにかく好きで、人生そればっかりやっています。昔はライブドア、のちのLINEに「したらば」というサービスを売却したり、4年くらい前には「nanapi」というサービスをKDDIに売却したりしました。

Copyright© Salon-free , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.