control menu

img 無料公開絵本

「キャラクターが勝手に喋り出す」のは何故か?

西野亮廣の考え方

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 一昨年の5月か6月だったでしょうか。 長野の山奥に10日間ほど籠って、映画『えんとつ町のプペル』の脚本を書いたんです。 こう見えて、デビュー前から売れっ子だったもんですから、梶原君が失踪した時期以外は、暇は時期というのを経験していないんですね。 当然、「執筆作業」は、移動時間などなど、それぞれの仕事の合間を縫ってやってきましたし、その方が“無駄が無い”と思っていました。 休日を恐れ、スケジュールを埋めることに酔っていたわけです。 そんな中、「その間に他の仕事はできないし、時間のロスも多いだろうけど、長い芸能人生で一度くらいは、脚本執筆だけに時間を使ってみよう」と興味本位で10日間の山籠りを決行してみました。 まともに電波も入らないような山奥です。

Copyright© Salon-free , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.