control menu

img 無料公開絵本

『SHIBUYA FREE COFFEE』が話題です。

西野亮廣の考え方

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 実はコッソリとロボット開発を進めていたキングコング西野です。 さて。 突貫工事でスタートさせた分際で、『SHIBUYA FREE COFFEE』が話題です。 http://nishino.thebase.in/items/25259446 今日はこの『SHIBUYA FREE COFFEE』の地下一階で、お手伝いロボット『キャンディ』の「サビ加工ワークショップ」が開催されます(※参加チケットは完売)。 突然、出てきましたが、『キャンディ』は僕が描いた絵本『ジップ&キャンディ』に登場するお手伝いロボットです。 僕らはイベントに登壇する時や、会議の時などにプロジェクターを使うのですが、あのデザインがどうも気にくわなくて、「ロボットがテクテク歩いてきて、そのロボットの目がプロジェクターになっていて、目から映像が映し出されたら、超イカすんですが、そういうロボットって作れます?」とスタッフさんに聞いたところ、「できますね」と返ってきたので、(歩かせる必要もないのに)歩くプロジェクターロボット『キャンディ』の開発を無駄にスタートさせました。

Copyright© Salon-free , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.