control menu

img 無料公開絵本

皆が欲しいモノを皆で作るエンタメ

西野亮廣の考え方

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 数年前はまったく理解されませんでしたが、ここ1~2年で、「『作ったモノを届けるエンタメ』ではなくて、『皆が欲しいモノを皆で作るエンタメ』」が世間にも浸透してきたように思います。 「『作品』に重きを置いているか、『コミュニケーション』に重きを置いているか?」の違いですね。

YouTubeのレビュー動画を見て買い物をする子

西野亮廣の考え方

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 以前、スタッフの甥っ子が、まったく再生回数が稼げていない無名のオッサンYouTuberのレビュー動画を見て、その商品を買うか買わないかを決めていました。 「なんで、そんなの見るの?」 と訊いたところ、彼は、こう答えます。 「タレントさんは演技できるから(上手に嘘がつけるから)、その商品が良いかどうかが分からないんだよ」

『夜の森の学校』がテーマ。

西野亮廣の考え方

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 8月1日の『サーカス!』(2000席・完売御礼)の会場は『夜の森の学校』がテーマ。 開場時に後ろの巨大スクリーンには、『チックタック ~約束の時計台~』の動画を流す。 (コチラ↓) https://youtu.be/m_U6HktjLVk 開場時に流れる音も『夜の森』

業務連絡っす

西野亮廣の考え方

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 実は(絶対にナイショですが)、今、パインアメさんとコラボをして『プペルアメ』を作っています。 (※パッケージデザインは『エンタメ研究所 デザイン部』の目黒さん) こちらのコラボ商品はパインアメさんが8月8日に開催するイベントで来場者に配る記念品ですが、その前に100~200袋ほど提供してもらえそうです。

久しぶりに燃えてきました!

西野亮廣の考え方

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 過去、キャンディで(20人)限定イベントをやったので、すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、内容は自信があるんです。 あとは、どう届けるか、ですね。 これ、『サーカス!』を立ち上げた時も、そういえば、この感じだった。 誰も『サーカス!』というイベントを信じていなかった(2回目以降は即完)。

『サーカス!』のチケットが発売開始しましたー。

西野亮廣の考え方

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 この『西野亮廣エンタメ研究所』のメンバーが運営、する『サーカス!』のチケットが発売開始しましたー。 今回は過去最大規模の2000人。 僕も最近の「気づき」について、喋ろうかなぉ。と思っています。 是非、お越しください(*^^*) 拡散していただけると嬉しいです。

Copyright© Salon-free , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.