control menu

img オンラインサロン「 西野亮廣 エンタメ研究所」の
1年前の無料掲載記事

img
2021.05.22

サロン限定記事

映画『えんとつ町のプペル』に向けての決意表明

どこでお金を生むか?

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事   西野亮廣エンタメ研究所 無料公開Salon-free スポンサー様募集 7月13日 ━━━━━━━━━━━━━ バカと天才は紙一重(ギリギリ違う)という言葉が ...

続きを見る

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事

5月22日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おはようございます。
新入社員&インターン生がおこなうオンライン講演会のチケットが、それぞれ500枚~1000枚近く売れていることを知り、「それぐらい当たり前だろ」的な顔をしていますが、膝がブルブル震えているキングコング西野です。
━━━━
『キンコン西野に勉強を教える会』
■6月1日20時〜せとちゃん
■6月2日20時〜まーちゃん
■6月3日20時〜べぇ君
━━━━
さて。
昨日は、「これからの会社のあり方」という随分マッチョなビジネス記事を投稿してしまったので、今日は少し趣向を変えて、「映画『えんとつ町のプペル』に向けての決意表明めいたもの」を皆様と共有したいと思います。
「これぐらいの覚悟でやるよ」という話です。
(※込み入った『お金』の話が絡んでくるので、ここから先の「内容」は絶対にナイショです。「感想」を呟くのはOK!)
━━━━━━━━━━
▼ 一世一代の大勝負
━━━━━━━━━━
すでに御存知かとは思いますが、2020年12月に映画『えんとつ町のプペル』が公開されます。
『えんとつ町のプペル』というプロジェクトをスタートして8年。
「集大成」と呼ぶに相応しい大勝負です。
この日の為に、これまでに、血や涙や汗といった汁状のモノは全て流してきました。
そんな矢先、『新型コロナウイルス』が僕らの挑戦を襲います。
幸いなことにアニメーション作品なので、「撮影ストップ」ということにはならず、作品のクオリティーには何の影響もないのですが、問題は『集客』です。
これまで練り上げた広告戦略を一旦白紙にして、『コロナシフト』に切り替えます。
「コロナを逆手にとってやろう!」という広告(集客)ですね。
そのうちの一つが、『キンコン西野が映画のストーリーを自宅寝室からオンライン配信で全て喋る会』です。
すでに700名近いお客様にご参加いただけることこが決まっていて(そこで映画の宣伝をしつつ)、このイベントの収益は全額寄付。
収益で映画プペルの前売券を購入し、全国の子供達にプレゼントします。
その前日におこなう『西野亮廣オンライン講演会 ~学校では教えてくれない大切な「お金」の話~』(現時点の参加者=5700名)の収益も、同様に全額寄付。
映画プペルの集客に繋げます。
とりあえず、映画『えんとつ町のプペル』の前売券チケットは僕一人で「10万枚」売ることは決めています。
死ぬ気でやります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 映画『えんとつ町のプペル』のお金の話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
多くの映画は、たくさんのスポンサーさんが制作費を出し合って作られます。
制作費を出したスポンサーさんには、出した額に応じた(映画の)売上が分配されるわけですが、当然、制作費が膨らめば膨らむほど、お金の回収が困難になります。
ちなみに、映画『えんとつ町のプペル』は、結構な制作費をブチ込んでいて…
 
ここからはオンラインサロン限定記事の為、公開できません。

 


【オンラインサロン】
毎日、議論&実験&作品制作&Webサービスの開発&美術館建設を進めています。
んでもって、ビジネス書に掲載するレベルのコラムを毎朝投稿しています。

興味がある方はコチラ↓
西野亮廣エンタメ研究所

スポンサー様も募集しています↓
西野亮廣エンタメ研究所 無料公開Salon-free スポンサー様募集

 

img
img
img

チックタック - 約束の時計台 -
にしの あきひろ ( 著 )
¥2,200

-サロン限定記事
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© Salon-free , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.