control menu

img オンラインサロン「 西野亮廣 エンタメ研究所」の
1年前の無料掲載記事

img
2019.12.03

西野亮廣の考え方

絵本のプロット(仮台本)の分業は可能か?

本日の投稿はお休みです。

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事エックスドメイン 本日の投稿はお休みです。 【オンラインサロン】毎日、議論&実験&作品制作&Webサービスの開発&美術館建設を進めて ...

続きを見る

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事

12月2日(日) ※12月5日移行は『いいね』&コメントを入れないでください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ハワイの夜です。
明日には日本に帰ろうかなぁと思いながら、ベランダで缶ビールを呑んでます。

もしかすると、明日は毎朝の記事が投稿できないかも(飛行機の中)なので、この記事を明日(12月3日)の分とさせてください、

今日は実験・検証したいことがあります。
それは、「絵本のプロット(仮台本)の分業は可能か?」という問題です。

今、僕の頭の中に新作絵本のストーリーがボンヤリとあるのですが、埋まっていないシーンがいくつかがあります。

これを『穴埋め問題』的にサロンの皆様に出題して、皆で議論しながら穴を埋めて、ストーリーを仕上げることが可能かどうかを知りたいです。

やってみて無理だったら、「ストーリーの分業は無理だったね」ということが分かるので、それはそれでオッケーです。

とにもかくにもやってみなきゃ分からないので、やってみます。
興味がある方はご協力ください。

コメント欄が乱れないように、「問題」に返信する形でご回答ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『走れ!デイトリッパー号』(作・にしのあきひろ)

1.
港の倉庫では、昼間から寝てばかりの「居眠りルチアーノ」が今日も昼間から寝ている。

2.
その倉庫で「かくれんぼ」をする兄弟。
(※兄弟の名前を考えてください。男兄弟です)

3.
弟が、眠っているルチアーノの鞄の中身を出して、鞄の中に隠れる

4.
兄が懸命に探すも弟が見つからない。「降参!」と叫んでも、弟が出てこない

5.
それもそのはず。弟はルチアーノの鞄の中で、スヤスヤと居眠り。

6.
次に弟が目を覚ました時には、弟が入っている鞄がユサユサと移動している。
弟が鞄の隙間から外を見ると、いつもとは違う凛々しい表情のルチアーノが鞄を持って、どうやら仕事に向かっている。

7.
ルチアーノと、ルチアーノと同じ制服(ゴーストバスターズのような作業服)を着た大人たちが、次々にバス(デイトリッパー号)に乗り込んでいく。
いつになく真剣な表情のルチアーノと、真剣な表情の大人達の中、声を出せない弟。

8.
ルチアーノ達と弟(正確には鞄の中に入っている弟)を乗せたバスは、どうやらルチアーノ達の仕事場へ。
鞄の中からはバスの外の景色が見えない。

9.
バスが目的地に着くと、ルチアーノ達は準備体操を始める。
弟は、その隙をついて、鞄の外へ。

10.
鞄の外に出てみると、そこは、これまで見たことのない町。
たくさんの煙突が立ち並び、そこかしこから煙が上がり、頭の上が黒い煙でモックモク町。
(※お察しのとおり、『えんとつ町』です)

11.
そして、遠くを見ると、ピンク色の大きな大きな象が町を吸い込んでいる。
瓦や煙突が、次から次へと象に吸い込まれていく。
どうやらルチアーノ達は、あのピンクの象を退治しにきた様子。

12.
ルチアーノが鞄の中からピンクの象の「退治グッズ」を取り出そうとしたら、なんと、持ってきた鞄は空っぽ。
【ルチアーノの仲間】
「おい!何やってんだ!空の鞄を持ってきたのか?」
【ルチアーノ】
「おかしい!さっきまで、たしかに入ってたハズなのに!」
【ルチアーノの仲間】
「あれがなけりゃ仕事にならねぇ。とりあえず、今日は帰るぞ」

13.
ピンク象退治を諦めて、しぶしぶ再びバスに乗り込むルチアーノ達。
走り去るバス(デイトリッパー号)。
気づかれずに置いてきぼりにされる弟。

14.
ルチアーノが港の倉庫に帰ると、港の倉庫周辺は大騒ぎ。
警察や消防団が港に船を出して、長い棒で海をツンツンしている。
兄がルチアーノのところに駆けてきて一言。 
「隠れんぼしていた弟がいなくなった!弟がどこへ行ったか知らない?」

15.
ルチアーノがベッドの横を見ると、そこにはピンクの象の「退治グッズ」が。
【ルチアーノ】
「もしかすると、弟は僕の仕事場にいるかも」
【兄】
「ルチアーノの仕事場?それ、どこ?」
【ルチアーノ】
「夢の中だ」

16.
【兄】
「夢の中?」
【ルチアーノ】
「うん。僕の仕事は誰が眠った時に見る夢を荒らすバク(=ピンクの象)を削除することだ。さっき、夢の中に行ったんだけど、鞄の中に入っているハズの《退治グッズ》がなくて、今、ここに《退治グッズ》がある。
もしかしたら、弟は、鞄の中に隠れていたのかも」

17.
【兄】
「もう一度、その人の夢の中に行くことは可能?」
【ルチアーノ】
「その人が眠っていてくれたら、可能だ」
【兄】
「ちょっと待って!その人が目覚めてしまったら…夢から覚めてしまった、弟はどうなるの?」
【ルチアーノ】
「夢の世界と共に消えてしまう」

18.
夢が覚める前に、弟を迎えにいかなくちゃいけなくなったルチアーノと兄。
とはいえ、いつ夢が覚めるかは分からない。
もしかすると、3秒後かもしれないし、下手をするとルチアーノと兄が夢の世界(えんとつ町)に行った直後かもしれない。
そうなると、弟は勿論のこと、ルチアーノと兄も夢と同時に消えてしまう。
さあ、どうする?

18.
その時、倉庫の奥(薄暗い)から、声が聞こえる。
「これだから素人は困る。簡単に夢の世界なんかに行っちゃダメなんだよ~」
現れ出たのは「マルタ・サンポーニャ」。
心臓から夢の脚本まで、ありとあらゆるものを配達する夜空を駆ける配達屋。
(※えんとつ町のプペルの冒頭でも出てきたネコちゃんダヨ)

19.
【サンポーニャ】
「弟を探して連れ出すことはボクにはできないけど、彼に頼めば、夢を見ている時間を伸ばすことはできる」
現れ出たのは「Dr.インク」
世界中の人が眠った時に見る夢の脚本を書いている大忙しの脚本家
【サンポーニャ】
「彼に、夢の脚本を付け足してもらえば、少しなら時間稼ぎはできる。その間に弟を見つけて、救い出すんだ」

20.
夢の脚本(付け足し部分)を書き始めるDr.インク。
魔法のバス『デイトリッパー号』に乗り込む、ルチアーノと兄。
「夢が覚める前に弟を救いだせ!」

21.
魔法のバス『デイトリッパー号』は再び夢の中(えんとつ町へ)

22.
ピンクの象に吸い込まれ、ずいぶん崩れている夢の中(えんとつ町)。今度は雪が降っている。
あきらかに、もう時間がない。
懸命に弟を探すも見つからない。
「もうダメだ」となった瞬間に、兄が明暗を思いつく!

23.
兄が、兄弟ならでは「弟探し」を方法を炸裂させる。
(※ココ!ここを考えてください。「兄だから思いついた」が最高です。『ドラゴンボール』で、何をしても起きない悟空を起こす時に、ブルマが「孫くん、ご飯よー!」で起こしたような)

24.
兄の逆転の明暗で、弟を見つけだすことに成功した御一行。
夢の中(えんとつ町)はもう限界が来ている。まもなく夢が覚める。
すぐに魔法のバス『デイトリッパー号』に弟を乗せて、吹雪の中、崩れゆく町から大脱出。
走れ!デイトリッパー号!

25.
兄と弟が目覚めると、そこら港の倉庫。
居眠りルチアーノがいつものようにブースカと眠っている。

26.
顔を見合わせる兄と弟。
「あら?夢だったのかな?」

27.
二人が、眠っているルチアーノの枕元を見ると、魔法のバス『デイトリッパー号』のミニカーがある。
ミニカーの屋根には季節外れの雪がのっている。
どうやら、夢でもなさそうだ。

【おわり】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ま、ざっとこんな感じです。

考えていただきたいのは、以下の三つです。

①兄弟の名前
②「兄ならでは」の弟の見つけ方
③終わり方

②に関しては、よりドラマチックにする為に、「かくれんぼ」ではなくて、兄弟喧嘩していることにして、何らかの理由で弟を鞄の中に隠れさせて、んでもって、『いつも仲直りをする時にやる決め技』で弟を探せると、仲直りと同時に弟を救えるのでイイかもしれません。

③の「どうやら夢でもなさそうです」はベタベタなのですが、僕は結構ベタベタが好きで、これでもいいかなぁと思っていますが、もっとイイ終わり方があれば、教えてください。
もちろん、その終わり方をする為に、前段階でフリを作るのもオッケーっす。

コメント欄が乱れてしまうので、「こういう風にした方がいいんじゃない?」という提案は、こちらで事前に用意した各コメントに返信する形でお願いします。

ただの感想は、そのまま普通にコメントしてください。
よろ!

https://youtu.be/u91APPUvxN4

【オンラインサロン】
毎日、議論&実験&作品制作&Webサービスの開発&美術館建設を進めています。
んでもって、ビジネス書に掲載するレベルのコラムを毎朝投稿しています。
興味がある方はコチラ↓

Facebook(通常盤)で見られる方↓
西野亮廣エンタメ研究所

Instagramで見られる方↓
西野亮廣エンタメ研究所(インスタ)

noteで見られる方↓
西野亮廣エンタメ研究所(note)

img
img
img

チックタック - 約束の時計台 -
にしの あきひろ ( 著 )
¥2,200

-西野亮廣の考え方
-, , , , , , , , ,

Copyright© Salon-free , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.