control menu

img 無料公開絵本

昨夜は『アメトーーク』の放送がありました。

西野亮廣の考え方

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 昨夜は『アメトーーク』の放送がありました。 パネルを使って、僕の活動を紹介していただいて、さらにはオンラインサロンのことにも触れていただいて、本当にありがたい限りです。 収録中に感じたのは、「キングコング西野を“雑に”イジっても、もう笑いか起きにくくなっている」ということ。

えんとつ町のプペル○○の作り方

西野亮廣の考え方

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 昨日は浅草橋に作る『えんとつ町のプペルホテル(仮)』の打ち合わせでした。 契約書に「オンラインサロンで月に一度、ホテルの宣伝をする」というのがありましたが、断りました。 まず、「宣伝」となった時点で宣伝効果が見込めないし、プペルホテルを盛り上げたい気持ちは当然、僕にもあって、サロンメンバーをプペルホテルに流す(イヤな言い方!)には、もっとエレガントな方法があると思っていて…

本日の投稿はお休みです。

お休み

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 本日の投稿はお休みです。 【オンラインサロン】 毎日、議論&実験&作品制作&Webサービスの開発&美術館建設を進めています。 んでもって、ビジネス書に掲載するレベルのコラムを毎朝投稿しています。 興味がある方はコチラ↓

1日に2本の記事をブチ込むこともある西野です。

西野亮廣の考え方

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 興奮しているので、1日に2本の記事をブチ込むこともある西野です。 まだまだ使い勝手の悪い(今日も改修を繰り返しています。長い目でお付き合いください。ごめん!)『シルクハット』ですが、とはいえ、プロジェクトの目標金額達成率は極めて高く、ガッツポーズを決めるプロジェクトオーナーが次々と誕生しています。

人気をどうビジネスにするか?

西野亮廣の考え方

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 このサロンにいらっしゃるメンバーからしてみると、耳にタコができるくらい聞いていると思うので、いまさらかよと思うかもしれませんが、認知と人気は違うという話があります。 詳しいことは以下のブログを読んでもらうとして。 キングコング 西野 公式ブログ - 『認知』と『人気』の違い。 - Powered by LINE

全世代を狙う

西野亮廣の考え方

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 昨日・一昨日と幻冬舎に缶詰めになって最新刊『ほんやのポンチョ』5000冊にサイン入れ。 サインを入れながら、次々々回作の絵本『走れ!デイドリッパー号(仮)』のストーリーを袖山さんにお話しさせてもらったところ、メチャクチャ好評だったので、年明けからボチボチ制作をスタートさせようなぁと思っとります。 知っている人も知らない人もいると思いますが、僕の絵本は全て繋がっていて(『えんとつ町のプペル』は第4話)、最後にすべて回収します。 全て書き終えるまでに、あと20~30年ぐらいかかると思います。

映画『えんとつ町のプペル』のプロモーション

えんとつ町のプペル 西野亮廣の考え方

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 昨夜は吉本のマネージャー陣&吉本の映画『えんとつ町のプペル』のプロデューサー陣と呑みに行きました。 日頃、いろんな活動をさせていただいておりますが、活動の基盤を支えてくれているのは他ならぬ吉本のマネージャー陣なので、「ここらでキチンと対話をしておこう」というのが目的です。

拡張する『えんとつ町』

えんとつ町のプペル 西野亮廣の考え方

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 SNSで国民全員が発信できるようになり、お客さん一人一人が主人公になれる時代に入りました。 こうなってくると、お客さん一人一人を主人公にしてあげた方がいいので、崇め奉らなければならない魅力的なキャラクター(ミッキーマウス)ではなく、お客さんが主人公になれる魅力的な舞台を用意した方が時代と添い寝できるんだろうなぁと思って『えんとつ町』を作ってみました。

美術館を取りだそう!

えんとつ町のプペル 西野亮廣の考え方

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 現在、『えんとつ町のプペル美術館』の建設予定地は、サラ地です。 建設の行程としては、このあと、『えんとつ町のプペル美術館のサラ地に柵を作りたい』というクラウドファンディング(リターン=サラ地に柵を立てる工事に参加できる権)をして、皆と一緒にサラ地に柵を立てにいこうと思います。 冊を立て終わったら、冊を立てた者同士で呑みにいって「俺たち、美術館の冊を立てたんだぜ」と互いの仕事を誇ろうと思っております。

『レターポット』をアップデート

西野亮廣の考え方

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事

オンラインサロンメンバーの声を聞いてみて

西野亮廣の考え方

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 『バカとつき合うな』に続き、最新刊『新世界』がスマッシュヒットを飛ばしております。 発売から4日目で二度目の重版がかかり、13万5000部。 ここ数年、出版業界には(売り上げだけでなく、販売方法の開発面でも)そこそこ貢献しているので、何かしらの賞をくれてもいいですよ? ウチの母ちゃんの一番の好物は『表彰状』なんです(*^^*)

スナック『Candy』えんとつ町店

西野亮廣の考え方

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 当面の間、えんとつ町作りの拠点は12月中旬に完成する「スナック『Candy』えんとつ町店」になります。 スナック『Candy』で、地元の方々との対話を繰り返して、地元の方々の悩みを聞いて、地元の方々に想いを語って、二人三脚で町作りを進めていければ、と。 そういう意味でも、『えんとつ町』で一番最初にできる建物が「スナック」というのは本当に良くて、開発側も地元民との緩衝材として機能してくれるのでバチクソ最高です。 三浦さん、ありがとうございます!

コミュニティーの理想型

西野亮廣の考え方

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 昨夜は、映画館で「映画『えんとつ町のプペル』のストーリーを西野が全部喋る会【満員御礼】」の後に、スタンダードブックストアさんで『西野亮廣エンタメ研究所』のメンバーと交流会。 なんか、もう、最高の流れでした。

何の為の本なのか?

西野亮廣の考え方

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 さすがに、お気づきだとは思いますが最新刊『新世界』は自分の考えを嘘偽りなく綴りつつも、裏テーマは「『西野亮廣エンタメ研究所』のCM」でして、つまるところ、「読み物として成立している本気のチラシ」ですね。 一発ヒットの印税なんて、翌年の税金の支払いが悪戯に膨れ上がるだけなので、印税は放棄して、広告費に回して、毎月コンスタントに入ってくる収入(僕の場合だと絵本や美術館の制作費)をとりにいっています。

本日の投稿はお休みです。

お休み

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 本日の投稿はお休みです。 【オンラインサロン】 毎日、議論&実験&作品制作&Webサービスの開発&美術館建設を進めています。 んでもって、ビジネス書に掲載するレベルのコラムを毎朝投稿しています。 興味がある方はコチラ↓

本日の投稿はお休みです。

お休み

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 本日の投稿はお休みです。 【オンラインサロン】 毎日、議論&実験&作品制作&Webサービスの開発&美術館建設を進めています。 んでもって、ビジネス書に掲載するレベルのコラムを毎朝投稿しています。 興味がある方はコチラ↓

徹底的にアナログをやろう!

西野亮廣の考え方

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 最新刊『新世界』の発売が明日に迫りました。 昨日、無事に予約本(8500冊)のサイン入れが終了し、17日は大阪でサイン会、18日も心斎橋のスタンダードブックストアにてサロンメンバーとの交流会&サイン入れ。 んでもって、空いている夜は各地の書店員さんとの飲み会を繰り返しています。 実は今日も丸一日かけて、都内の書店さんへの挨拶まわりをします。

『シルクハット』をスタートして1ヶ月。

西野亮廣の考え方

西野亮廣エンタメ研究所 無料公開記事 『シルクハット』をスタートして1ヶ月。 回収箇所は毎日山積みですが(ここはコツコツやっていくしかない)、利用者の皆様の声を聞いていると、やはり最大のネックは『よしもとID』です。 これまで、吉本はいろんなサービスを打ち出してきたのですが、それが一つにまとまっておらず、「あっちも登録しなくちゃいけない、こっちも登録しなくちゃいけない」とシッチャカメッチャカ。

Copyright© Salon-free , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.